ゆずみそのholoholoな日々♬

ゆずみそのholoholoな日々♬

野鳥、旅行、ハンドメイド、英語、体験談など情報シェア!

バリ島のセントレジス・バリは大人で落ち着いた雰囲気の隠れ家リゾートホテル♬人気の朝食ブッフェやスパ、ヨガ体験も♬

こんにちは、ゆずみそです。

今回は母と行った、インドネシアバリ島のヌサドゥア地区に位置する高級リゾートホテルセントレジス・バリリゾートホテルをご紹介します♬

バリ島で、「観光よりホテルや海でのんびり過ごしたい♬」という方には是非ともオススメしたいホテルです!!

セントレジス・バリリゾートってどこ?

セントレジス・バリリゾートホテルはバリ島のヌサドゥア地区にある高級ホテルです。

ホテルのHPはこちら

The St. Regis Bali Resort

住所:Kawasan Pariwasata | Lot S6Nusa Dua 80363, Indonesia

ヌサドゥア地区インドネシア政府が特別に観光地区として設定した、高級リゾートエリアです。世界的に有名な五つ星ホテルなどが立ち並びます。

さすが政府公認とあってか、このエリアに入る車両は必ずセキュリティチェックを通ります。バリ島の治安などに不安がある人は安心して滞在できるエリアでしょう。

のんびりしたい人には本当におすすめです!

チェックイン

ホテル到着、まずはチェックインです。

f:id:Yuzumiso:20191219155836j:plain

黒ぺん「ウェルカム・ドリンクが美味しかったデス♬」

ロビーにはお花が浮かべられたオブジェもありました。

f:id:Yuzumiso:20191219191236j:plain

黒ぺん「ココからお庭に出れそうデス♬」

お部屋に到着

今回はヴィラではなく本館内の一番安いお部屋でしたが、こんな感じです。

f:id:Yuzumiso:20191219191757j:plain

f:id:Yuzumiso:20191219191823j:plain

f:id:Yuzumiso:20191219191839j:plain

とっても広い!!

お部屋には専属のバトラーさんが居て、色々と説明してくれます。

基本的になんでもお申し付けくださいとのことで、試しにコーヒーをお願いしたらすぐに持ってきてくれました✨

f:id:Yuzumiso:20191219192456j:plain

黒ぺん「カプチーノにカフェラテ、クッキー付きデス!!」

こちらはサービスだそうです。

さらに、アメニティでオシャレな麦わらバッグも置いてありました。

f:id:Yuzumiso:20191219195317j:plain

黒ぺん「セントレジスのロゴが入ったオシャレバッグデス!」

これも自由に持ち帰ってOKだそうです。

ビーチバッグにしよう♬

初日の夕食:Gourmand Deli

その日はもう夜遅かったので、ホテル本館内にあるGourmand Deliというカジュアルなレストランで夕食をしました。

Gourmand Deliの詳細はこちら

f:id:Yuzumiso:20191220112854j:plain

広々としたダイニング

f:id:Yuzumiso:20191220113126j:plain

氷抜きにしたのに並々と注がれてマス!

初めてのバリでの食事でしたが、とっても美味しい!!

f:id:Yuzumiso:20191220113547j:plain

黒ぺん「盛り付けもオシャレデス」

正直食べ物はそこまで期待してなかったので、嬉しい誤算でした♬

朝食は名物ブッフェ:Boneka

そして二日目以降はいよいよお待ちかね、朝食ブッフェです!

セントレジス・バリは朝食ブッフェがとても人気で、他のホテルからわざわざ朝食を食べに足を運ぶ観光客も多いほど。

10時頃に行って、ブランチにしたよ!!

Bonekaの詳細はこちら 

会場に向かうと、ホテルのロビーでガムランを演奏していました。

黒ぺんを見せたら快く撮影させてくれました♬

f:id:Yuzumiso:20191220120116j:plain

黒ぺん「ほっこりする音色デス!!」

ホテルのスタッフさんはみんなフレンドリーで、とっても居心地がよかったです!!

ブッフェ会場はこんな感じ♬

f:id:Yuzumiso:20191220122259j:plain

パンの種類が豊富!!

f:id:Yuzumiso:20191220122345j:plain

コールドストーンみたいなアイスを作ってくれます♬

f:id:Yuzumiso:20191220122432j:plain

目の前で作ってくれるのでワクワク!!

会場内は冷房が効いていて寒かったので、私たちはテラスの席に座っていました。

f:id:Yuzumiso:20191220123918j:plain

黒ぺん「外は気持ちが良いデス!」

太陽が動いて日差しが眩しくなってくると、時より気づいたスタッフさんがきてパラソルを動かし日陰を作ってくれます、至れり尽せりすぎる...

なんだここは...天国か??

また、ブッフェとは別にウェイターさんにオーダーできるメニューもありエッグベネディクトやフォアグラ目玉焼き、ロブスターオムレツなど、オシャレなメニューがたくさんありました♬

こちらはエッグベネディクトです♬

f:id:Yuzumiso:20191220123144j:plain

黒ぺん「ゼータクデス!!」

こちらがフォアグラです♬

f:id:Yuzumiso:20191220123828j:plain

黒ぺん「朝からフォアグラだなンテ!!」

奥がロブスターオムレツです♬

f:id:Yuzumiso:20191220124752j:plain

黒ぺん「美味しいものばっかり!!」

どれも本当に美味しくて、こんなに贅沢でいいのかしらという朝食でした。

毎日ちょっとずつ違うものを頼んで楽しんでいました♬

このアイスだけはどハマりして毎回食べてました笑

f:id:Yuzumiso:20191220125248j:plain

美味しすぎたコールドストーン風アイス

おわりに

長くなってしまったので、続きは次回に持ち越します♬

敷地内さんぽと出会えた動物や、プールやスパなどをご紹介したいと思います!!

ではでは♬

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


海外旅行ランキング

レンジフードの悲劇再び!!引っ越し先のゴキブリの侵入経路がザルだった話。

こんにちは、ゆずみそです。

寒さも厳しくなってきた今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

今回は引っ越し直後、新居での恐ろしい体験談です。

結婚生活2年目にしてついにが出ました、ええ、G(ゴキブリ)です。

前家での悲劇はこちらから↓↓

それは引っ越し翌日のこと

前日にバルサンを炊き、安心しきって居間で荷物の整理をしていた時でした。

キッチンの方からカサッ、カサカサカサッと言う音が。

....なんだろ?

見ると、ちょうどレンジフードから黒い物体が滑り落ちてゆくところでした。

f:id:Yuzumiso:20191212163214j:plain

新居のレンジフード

床に落ちた黒い物体はひっくり返って足をバタバタさせています。

ま、まさか...昨日バルサン炊いたよな...

そ、そうだ、コオロギに違いない。あれはコオロギだ。

そんな希望的観測を自分に言い聞かせ、作業を中断して立ち上がります。

立ちはだかるダンボールの山や家具をかき分け現場を覗き込むと...

!?

うせやん...Gやん...

バルサン直後のG出現の絶望感ったらありません

しかもかなりのビッグサイズ。

Gはスックと立ち上がり、左右の触覚を別々に動かしながら様子を伺い、ルンルン♬と歩き始めたところでした。

やばい、こっち来るぞ...(ドキドキドキドキ

引っ越し直後でゴキジェットの場所もわからず、とっさにすぐ横にあった箱で何度かGを押し潰しにかかります。

このっこのっこのっ、◯ねえええええええ!!!(もうパニック

あまりの恐怖に号泣&震えつつもGに目をやると、足を数本失いつつも本体はヨロヨロと家具のスキマに逃げ込もうとしていたところでした。

こんな日に限ってやはり夫は夜勤

今ここで逃したら恐怖で眠れないのは確実、何より長期戦は避けたい...

恐怖でそれ以降の記憶がないのですが、

気がついたら、床にはGのバラバラ死体。

トイレ掃除用のスティック片手にゼーハーしながら突っ立ってる私がいました。

まさに生きるか死ぬかの死闘...

ああー、怖かった。でも倒せた...

飛ばなかったのが不幸中の幸いです。

片付けも怖いので、ティッシュを何重にもかけ、ビニール袋&軍手で回収しました。

対策:ブラックキャップ設置

バルサン炊いた翌日、ということを考えると「もともと家の中に居た」というより「家の外から侵入してきた」可能性が高い...

そう考えたので、取り急ぎ家の周囲にブラックキャップを設置しました。

ブラックキャップ ゴキブリ駆除剤 [12個入]

ブラックキャップ ゴキブリ駆除剤 [12個入]

  • 発売日: 2005/05/11
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

室内は呼び寄せちゃうと怖いので置けない...

対策:レンジフードの上を封鎖

そして、今回のGが侵入してきたであろうレンジフードの上を見ると...

(夫)こりゃひどいねー、そりゃ入ってくるよ。

本来、Gは建物の内壁と外壁の間に居ることが多いらしいのです。

レンジフードの上の壁は、リフォームで後付けしたキッチンの電気コードを通す為に、一部外壁がむき出しになっていました。

f:id:Yuzumiso:20191212163636j:plain

配線のためにむき出しだった壁

また、レンジフードの上をサッと拭くとGのフンらしきものがたくさん...

ここを散策してたGが足を滑らせて床に落ちてきたのか...

というわけで、ここの壁も養生テープやビンやらでガチガチに封鎖しました。

フンも呼び寄せちゃうので掃除した方がいいです!

f:id:Yuzumiso:20191212163933j:plain

G再び

そうこうあって、ようやく平穏な日々を手に入れたと思った矢先でした...

夜勤の夫を見送り、何か飲み物でもとコンロ下の扉を開けて中を覗き込んだ時です。

コーンスープでも飲むかな...、ん????

小さいけど実物注意です!!

!?

f:id:Yuzumiso:20191212183520j:plain

ぐええええくぁwせdrftgyふじこlp!!!!!

そう、ヤツは棚を覗き囲んだ私の顔から数十センチのところに居たのです。

なんで、なんでだ、昨日は居なかったし、その前に壁も塞いだしブラックキャップも置いたのに!!!

あまりの出来事に混乱する私。

まて、大丈夫だ、落ち着け、ヤツは死んでいる...

でもいつ生き返るかもわからない...

と、とりあえずキッチンの棚は全部封鎖だ!!

その後棚を全力で閉め、養生テープで全部のキッチンの棚の隙間をガチガチに塞いだのでした。

そして、この日も夫は夜勤...

寝室のドアをがっちり閉め、ドアの隙間を養生テープで封鎖し、Twitterの方々にも励ましていただきながら、なんとか眠りについたのでした...(泣

養生テープの消費が止まらない...

対策:キッチンの棚内部を封鎖

棚に侵入されたとは言え、Gは死んでいたのでブラックキャップの効果はあったはず。

帰ってきた夫にGを片付けてもらい、中の物を全部出して棚内部を確認します。

あ〜、ここも酷いね。そりゃあ入ってくるよ。

案の定、キッチンの棚内部にも何箇所か大きなスキマがあり、外気がビュービューと入り込んでいました。 

この風、土の香りがするね...。全部塞ごう。

こんな感じで棚内の隙間を塞ぎました。

f:id:Yuzumiso:20191212175446j:plain

他にも、こちらのサイト↓↓などを参考に、あらゆる隙間を封鎖しました。

対策:棚内部にハッカ油の香りを設置

ついでに、Gが嫌いなハッカ油を重曹に染み込ませたものも設置しました。

小さなビンに重曹を入れ、ハッカ油を数滴垂らし、ラップしてブスブス穴を開けて置いています。

【食品添加物】ハッカ油P 20ml(アロマ・お風呂・虫よけ)

【食品添加物】ハッカ油P 20ml(アロマ・お風呂・虫よけ)

  • 発売日: 2018/03/05
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

棚を開けると結構な匂いだけどね...

一番怖かったG体験よりまし

まあ、ハワイで足がかゆくて掻いてたら、Gが両足を縦横無尽に走りまわってた時よりマシだけどね

手のひらサイズのGより衝撃だわ...※前記事参照

おわりに

引っ越し先は1階だったので多少の覚悟していましたが、まさか11月後半でもGが居るとは思いませんでした。

この時期でも冬越えのため暖を求めたり、卵を産むために侵入してくるみたいですね..

これらの対策でひとまずGは見なくなりましたが、今から夏が怖いです💦

早く慣れてたくましく暮らしたいと思います!!

それではまた♬

野鳥・旅行関連記事もよろしくです!

yuzumiso.hatenadiary.jp

yuzumiso.hatenadiary.jp

にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村


野鳥観察ランキング

引っ越しました!!新居の周りは野鳥がたくさん♬

久しぶりの更新ですね、ご無沙汰です、ゆずみそです。

今回は引っ越しの近況報告です♬

 

なぜかって??

新居の周りが野鳥天国なんです♬(嬉しい誤算❤️

 

ちなみに、今回は都心に近い河川沿いから、郊外の丘陵地帯に移動しました。

自然が多いのもあるんでしょうか、越してきた当初は11月だと言うのにレンジフードの上から足を滑らせたGが落下してきたり、キッチン下でGの死骸が発見されたりと、なんとも恐ろしい場所に来てしまったと少し後悔も...

詳しくはこちら↓↓

初回の悲劇はこちらを見てね♬

しかし!!

一通りG対策も施し近所を散策してみると、自然が多いだけあって野鳥もたくさん居るのです♬

特に家の前がすごい!!!

というわけで、引っ越してまだ2週間程ですが、家の前で会えた子たちをご紹介します♬

オナガ

引っ越してまず最初にお迎えしてくれたのはオナガの群れです。

f:id:Yuzumiso:20191202165320j:plain
10羽程の群れが通過して行きました。

f:id:Yuzumiso:20191202165340j:plain

モズ

次に家の前に居たのはモズのオスです。

f:id:Yuzumiso:20191202165420j:plain

電線から茂みに突っ込んで、獲れたバッタ??を丸呑みしてました。

f:id:Yuzumiso:20191202165436j:plain

ツグミ

次に居たのはツグミです。

f:id:Yuzumiso:20191202165623j:plain

引っ越しで鳥さんぽに行けてなかったので、私は今シーズン初のツグミでした♬

f:id:Yuzumiso:20191202165644j:plain

イソヒヨドリ

昨日はイソヒヨドリのオスが居ました。

f:id:Yuzumiso:20191202170101j:plain

イソヒヨは西日本でよく見ていたのですが、関東にも普通に居るんですね!

ジョウビタキ

今日はジョウビタキのオスが居ました♬

f:id:Yuzumiso:20191202170406j:plain

コンクリートが頭と同化しとる...

f:id:Yuzumiso:20191202170516j:plain

この他にも、スズメ、シジュウカラメジロエナガヒヨドリあたりがよく来ています。住宅地ですが、この辺ではガビチョウなんかも普通に飛んでるんですね。

撮影してるとやはり警戒されてそのうち飛んで行ってしまうので、鳥さん達が構わずうちに通い続けてくれたらいいな〜と思ってます。

おまけ

あと、地元にはこんなヒトたちも居ます...

f:id:Yuzumiso:20191202172011j:plain

ヤギさんですね、はい。

駅前の茂みにはヤギさんが2頭程居るのです。

f:id:Yuzumiso:20191202172433j:plain

最初驚きましたが、どうも除草用で居たみたいで、お勤めご苦労様です。

おわりに

そんな感じで久々の更新でしたが、引っ越し後も鳥さんぽが楽しめそうです♬

新居は朝晩かなり冷えるので慣れるまで辛抱ですが、色んな子に会えるのを楽しみにこれからも過ごせたらと思います!!

それではまた♬

良かったらギャラリーも見ていってくださいな♬

にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村


野鳥観察ランキング

軽井沢のイカルカフェは、野鳥の声を聴きながらコーヒーを楽しめるオシャレ空間♬

こんにちは、ゆずみそです。

先日は軽井沢に行ってきました♬

避暑のつもりだったのですが、9月下旬はもう結構寒いんですね〜

朝晩はみんな長袖姿で紅葉も少しですが始まっていました。

今回は、旅行の目的のひとつでもあった、イカルカフェをご紹介したいと思います♬

とっても落ち着いた素敵空間でした♬ 

イカルカフェってどこ?

イカルカフェはしなの鉄道中軽井沢駅からタクシーで5分ほど軽井沢星野エリア内にあります。

住所:〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町星野

同じく星野エリア内にあるハルニレテラスからは遊歩道を通って徒歩10分程度です。

イカルカフェはピッキオ野鳥の森ビジターセンターに併設されており、お店のすぐ裏手が軽井沢野鳥の森となっています。

ピッキオイカルカフェのWebページはこちら

入り口には注意喚起

入り口の階段を登るとなんだかオシャレな建物が見えてきます。

f:id:Yuzumiso:20190928080818j:plain

この時期だからでしょうか、トチのみが落ちてくると危ないから急いで建物に入るようにと注意喚起の標識がありました。

f:id:Yuzumiso:20190928080906j:plain

実際に時折ゴツッという音が響き渡っていました、確かに当たったら痛そう

f:id:Yuzumiso:20190928112235j:plain

入って正面に見えるのは「ケラ池」。

10月からは、池の水を一部凍らせてスケートリンクになるそうです♬

オシャレな店内

お店の中はこんな感じです。

f:id:Yuzumiso:20190928115545j:plain

剥製や図鑑なども置いてあって、軽井沢や野鳥の森で見れる動物が分かります。

スクリーンからは常に野鳥の鳴き声と映像が流れていて、静かで落ち着いた空間です。

f:id:Yuzumiso:20190928115825j:plain

中から池を見るとこんな感じです。

今回はそんなに見かけませんでしたが、春〜夏ごろは野鳥も見れそう。

f:id:Yuzumiso:20190928120513j:plain

黒ぺんも気に入った様です。

f:id:Yuzumiso:20190928120553j:plain

黒ぺん「うむ、我輩にふさわシイ..」

外にはテラス席もあって、ワンちゃんとかとも楽しめるようです♬

f:id:Yuzumiso:20190928120839j:plain

秋だからトンボが沢山飛んでいたよ♬

コーヒーを飲もう♬

メニューはこんな感じ。

f:id:Yuzumiso:20190928121358j:plain

野鳥のラテアートがあるメニューはカフェラテとのことでした。

カウンターに行って注文します、私たちはカフェラテとココアを注文♬

f:id:Yuzumiso:20190928122235j:plain

注文の最後に「コーヒー一杯プリーズ?」と言うと、プチクッキーが貰えるのでここは忘れずに言いましょう♬

カフェのマスコットであるイカルの鳴き声がそう聞こえるのです、聞きなしってやつですね。

f:id:Yuzumiso:20190928124314j:plain

コップのイカルが可愛い!!クッキーもイカルの形です♬

f:id:Yuzumiso:20190928124720j:plain

黒ぺん「こりは...シジュウカラでスネ♬」

イラストはシジュウカラでした、もたもたしてると絵が沈んでくので写真はお早めに!

f:id:Yuzumiso:20190928131914j:plain

黒ぺん「いい眺めデス..」

たくさん歩いたのでよい休憩になりました。

おみやげコーナー

カウンターの横にはおみやげコーナーがありました♬

f:id:Yuzumiso:20190928125628j:plain

右端に見切れてるのですが、動物の形をしたクッキーの詰め合わせが置いてあったので、家族へのおみやげに買って帰りました♬

f:id:Yuzumiso:20190928130330j:plain

おみやげ袋のロゴもかわいい♬

おわりに

というわけで、今回は軽井沢のおしゃれカフェ、ピッキオ野鳥の森ビジターセンターのイカルカフェをレポしました!!

野鳥の森ハルニレテラスも近いので、観光ついでに立ち寄れる嬉しい立地です♬

軽井沢に行った際は是非立ち寄ってみてくださいね。

それではまた♬

ハンドメイドもやってます♬

にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村


野鳥観察ランキング

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


旅行・観光ランキング

日本最大のApple Store、オープンしたての「Apple丸の内」がなんだか楽しかったのでレポ!!

こんにちは、ゆずみそです。

先日、母が増税前に新しいiPadを購入したいと言うので、東京駅の向かいに出来たApple丸の内に行ってきました♬

f:id:Yuzumiso:20190919131125j:plain

なんでも9/7(土)にオープンしたてだったそうで、楽しい体験もできたのでレポします!

Apple丸の内のHPはこちら

Apple丸の内」ってどこ??

Apple丸の内は東京駅の丸の内南口徒歩3分のところにあります。

住所:東京都千代田区丸の内2-5-2 三菱ビル

私たちは有楽町駅から歩いて、徒歩7~8分程度でした。

店内の様子

2階建てになっていて、とても広々としていました。

f:id:Yuzumiso:20190919133843j:plain

二階の様子

f:id:Yuzumiso:20190919133931j:plain

謎のスペース

f:id:Yuzumiso:20190919133959j:plain

吹き抜けになっていて一階が見えます

店員さんがサポート

来店予約はしてなかったのですが、数分待った程度で店員さんが来てくれました。

Wifiモデルかセルラーモデルかなど、色々相談したかったみたいで、母は色々教えて貰いながら決めてました。

f:id:Yuzumiso:20190919134359j:plain

これに決めたようです。

付属のアクセサリーなどは2階にあります。

f:id:Yuzumiso:20190919134959j:plain

購入後のセットアップなども対応してもらってました。

暇だなあ〜と思いながら座ってたら、店内の中央のスペースで突然イベントが始まりました。

Apple製品を使った体験会

どうやらiPadと付属のペンを使ったお絵かき体験会の様です。

f:id:Yuzumiso:20190919135434j:plain

暇だし楽しそうだったので参加してみることに。

※事前予約もできるみたいです

f:id:Yuzumiso:20190919135552j:plain

参加者にはiPadとペンを貸してくれました。

この日は人の顔を買いてみよう♬ということで、店員さんが見本を見せてくれました。

f:id:Yuzumiso:20190919142235j:plain

Procreateというアプリで書けるみたいです

描きたい題材(人なら人)を写真に撮って、それを背景にしながら線をなぞって描けるので、初心者でも簡単に出来ました、いいな、これ。

途中から母も参加して楽しい時間が過ごせました♬ 

おわりに

というわけで、東京駅の向かいに出来たApple丸の内での体験レポでした!!

iPadで絵を描けるって話は前々から耳にしていて気になっていたので、実際に体験出来て良かったです。

それではまた♬

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


旅行・観光ランキング

イエローストーン国立公園で見られる野鳥10選まとめ(後編)!!アメリカの大自然に野生動物、見どころいっぱい♬

こんにちは、ゆずみそです。

前回につづき、アメリカのイエローストーン国立公園で出会える野鳥たちをご紹介します♬

f:id:Yuzumiso:20190918174711j:plain

前編はこちらから↓↓ 

イエローストーンの自然や野生動物、園内の様子はこちらから見られます↓↓

youtu.be

イエローストーン国立公園で観察できる野鳥

その6 カナダガン (Canada Goose/カナダグース)

f:id:Yuzumiso:20190918211607j:plain
Photo credit: Edwyn Anderton on Visualhunt.com / CC BY-NC-SA

ヨーロッパでもメジャーなカナダガンイエローストーンでも見ることができるそうです。

オレゴンでも身近な鳥で、秋になるとV字の群を作っては渡りの練習をしています(練習ばっかりで実際はどこにも行かないそう

水辺の近くに居ることが多く、近づくとオスは首をピンと立てて周囲を警戒します。

f:id:Yuzumiso:20190918212239j:plain

カナダガンの家族
その7 フタオビチドリ (Killdeer/キルディア)

f:id:Yuzumiso:20190918212859j:plain

Photo credit: Becky Matsubara on VisualHunt.com / CC BY

湿地や水辺付近でよく見られる鳥です。

英名の由来は飛翔時の鳴き声がキルディー、キルディーと聞こえるからだとか、確かにかなりの高音で鳴く鳥です。

イエローストーンでは石灰岩の棚田付近に居ました。

f:id:Yuzumiso:20190918214528j:plain

浅い川にひとり佇んでいたキルディアさん

f:id:Yuzumiso:20190918214925j:plain

周辺はPalette Spring、トルコのパムッカレの小さいバージョンです
その8 テリムクドリモドキ (Brewer's Blackbird/ブルワーズブラックバード)

f:id:Yuzumiso:20190918221832j:plain

Photo credit: sonstroem on Visual hunt / CC BY

オスはテカテカ黒光りしてかなりお茶目な顔です。(メスは灰褐色に円らな瞳)

西海岸の主要都市でも普通に見られる鳥ですが、さすが大自然イエローストーンの野鳥、私を見つけるなり走って逃げていきました。

f:id:Yuzumiso:20190918223310j:plain

あ、なんか来た逃げろ〜!!

あ、逃げちゃった〜、と後ろを振り返ると...

f:id:Yuzumiso:20190918223634j:plain

そろ〜り、そろ〜り、あっ....

目 が あ っ た 。

一目惚れでした、ええ。

その9 ハゴロモガラス (Red-Winged Blackbird/レッドウィングドブラックバード

f:id:Yuzumiso:20190918230336j:plain

Photo credit: jonbloy on Visualhunt.com / CC BY-NC-SA

肩口の赤と黄色のフサフサみたいなのがオシャレな黒い鳥です。

和名にカラスとありますが、上のテリムクドリモドキと同じ、スズメ目ムクドリモドキ科の鳥でカラスの仲間ではないです。

肩口の赤と黄色が濃ければ濃いほどメスにモテるそうです、ちなみにメスは地味な茶色です。

f:id:Yuzumiso:20190918232108j:plain

低い木のしげみで鳴いてたオス
その10 コマツグミ (American Robin/アメリカンロビン)

f:id:Yuzumiso:20190918233942j:plain

Photo credit: Dan Arndt on VisualHunt / CC BY-NC-SA

オレンジのお腹と白のアイリングが特徴的な鳥です。

動作やポーズは日本のツグミに似ていて、警戒心もツグミと同じく強めです。

f:id:Yuzumiso:20190918234847j:plain

早足で岩の上を歩いてたロビンさん

アメリカ全土で見られる鳥で、コネチカットミシガン州ウィスコンシン州の州鳥にも指定されています。

ファンも多い人気の鳥です♬

Robin Mini Finger Puppet

Robin Mini Finger Puppet

 

おわりに

以上、イエローストーン国立公園で出会える野鳥たち10選でした!!

この他にもたくさんのカラフルな鳥や野生動物がいるので、イエローストーンに行ったら探してみてくださいね♬

アメリカ西海岸の野鳥はこちら↓↓

ハンドメイドもやってます♬

にほんブログ村


野鳥観察ランキング

イエローストーン国立公園で見られる野鳥10選まとめ(前編)!!アメリカの大自然に野生動物、見どころいっぱい♬

こんにちは、ゆずみそです。

今回は私が学生時代に行った、アメリカのイエローストーン国立公園で出会える野鳥たちをご紹介します♬

f:id:Yuzumiso:20190918174711j:plain

ちなみにイエローストーン国立公園ここです、64万年前に地球最大規模の破局噴火が起こった地域でもあり、国立公園のほぼ全域がその火口となっています。

マグマ溜まりに熱せられた地下水による間欠泉渓谷などの雄大な自然を始め、そこに生きる多くの野生動物に出会うことができる、見どころ満載の魅力的な観光スポットです。

イエローストーン国立公園 (Yellowstone National Park)

色々な動物が居るけれど、今回は野鳥を中心に紹介するよ!!

イエローストーンの自然や野生動物、園内の様子はこちらから見られます↓↓

youtu.be

イエローストーン国立公園で観察できる野鳥

その1 ムジルリツグミ (Mountain Bluebird/マウンテンブルーバード)

f:id:Yuzumiso:20190918160527j:plain

Photo credit: USFWS Mountain Prairie on VisualHunt / CC BY

とっても綺麗な青い鳥ですよね♬

開けた土地に居ることが多く、私はイエローストーンのお隣グランドティトン国立公園の草原で見かけました。

f:id:Yuzumiso:20190918162440j:plain

イエローストーングランドティトン国立公園に居たムジルリツグミ

f:id:Yuzumiso:20190918162557j:plain

映画「シェーン」の名シーンで登場した山が見える草原に居ました

マウンテンブルーバードはネバダ州とアイダホ州ステートバード(州鳥)になってるよ♬

真っ青で綺麗なので、なかなか人気な鳥です。

その2 アメリカササギ (Black-Billed Magpie/ブラックビルドマグパイ)

f:id:Yuzumiso:20190918163933j:plain

Photo credit: Kurayba on VisualHunt / CC BY-SA

日本では佐賀の県鳥としておなじみカササギですね。

アメリカではBlack-Billed MagpieもしくはAmerican Magpieと呼ばれています。

イエローストーン国立公園内にある黄色い渓谷(グランド・キャニオン)で見かけました。

f:id:Yuzumiso:20190918165215j:plain

アメリカササギが居た黄色い渓谷(イエローストーン国立公園内)

アジアにヨーロッパにアメリカ、カササギは北半球ならほぼ出会える鳥なんだね!

その3 ワタリガラス (Common Raven/コーモンレイブン)

f:id:Yuzumiso:20190918170556j:plain
Photo credit: tombenson76 on Visual hunt / CC BY-NC-ND

全長60cm程のかなり大きいカラスです、日本では北海道に来る渡り鳥として有名ですね♬

イエローストーンではレイブンはそこらじゅうに居ます、駐車場を歩いてたり、グリズリーベアのおこぼれを貰ってたり。

f:id:Yuzumiso:20190918171806j:plain

園内の駐車場を歩くレイブン

f:id:Yuzumiso:20190918171856j:plain

グリズリーの食べてるエルクのおこぼれ待ちレイブン

人もそんなに怖がらないのでかなり近くで見られます!

Finger Puppet - Folkmanis - Mini Raven New Animals Soft Doll Plush Toys 2698

Finger Puppet - Folkmanis - Mini Raven New Animals Soft Doll Plush Toys 2698

 
その4 ハクトウワシ (Bald Eagle/ボールドイーグル) 

f:id:Yuzumiso:20190918173712j:plain

Photo on Visualhunt.com

アメリカの国鳥として有名な白頭鷲(ハクトウワシ)、一時期は乱獲などによりその数の減少が危ぶまれましたが、今では西海岸のオレゴンでも普通に見られ、身近な猛禽類の一種になっています。

各国の国鳥特集はこちら↓↓

イエローストーンでは親子のやりとりを見ることが出来ました。

f:id:Yuzumiso:20190918175711j:plain

親鳥にご飯をせびる幼鳥(右の茶色いの

親鳥がご飯をくれずどこかへ行ってしまったので、残された幼鳥は飛ぶ練習をしていました、動画があったので載せときますね♬※母の声入ってます

youtu.be

野生動物の暮らしを間近に見ることができるんだね♬

Finger Puppet - Folkmanis - Mini Eagle New Animals Soft Doll Plush Toys 2642

Finger Puppet - Folkmanis - Mini Eagle New Animals Soft Doll Plush Toys 2642

 
その5 ミサゴ (Osprey/オスプレイ)

f:id:Yuzumiso:20190918190602j:plain

Photo credit: winnu on Visual Hunt / CC BY

日本でもおなじみのミサゴですね♬

イエローストーン国立公園内にはFirehole River(ファイヤホール川)という川が流れているのですが、車で園内を走っている時に、車窓からミサゴが魚を狩る様子などが見られました。

f:id:Yuzumiso:20190918191518j:plain

ミサゴが魚を捕っていたファイアホール川

ミサゴはゆずみその一番好きな猛禽類です♬

後編につづく

 少し長くなっちゃったので、後編につづきます!!

ハンドメイドもやってます♬

にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村


野鳥観察ランキング